おもちゃ劇団

おもちゃげきだん
おもちゃ劇団

公演情報

劇団紹介

大正年間に、現太夫元・市川恵子の伯父である、初代おもちゃ座長(故人)が創立。
市川恵子が女座長として劇団を守り、
現在、二代目市川おもちゃ座長が初代の名と劇団をしっかりと受け継いでいる。
伝統を大切にしつつ、新しい色を作り出している。

劇団員情報

座長市川おもちゃ

いちかわ おもちゃ

市川おもちゃ

初舞台は4歳。18歳の時に現太夫元・市川恵子から劇団を引き継ぎ座長襲名。
「おもちゃ」という名前は山口県の人気芸者から初代が譲り受けたもので、二代目もこの名をとても大切にしている。
普段は謙虚だが、舞台にかける情熱は人一倍熱いものがある。

市川おもちゃ
PROFILE
生年月日1977年6月22日出身地兵庫県
身長169cm
体重70kg
足のサイズ25.5cm
血液型A型
初舞台の年齢4歳
役者になったきっかけ気がついたら出ていました。
好きな食べ物メロン、白米
嫌いな食べ物ピーマン
好きな色
香水アラミス:オードトワレ
趣味芝居

太夫元市川恵子

いちかわ けいこ

市川恵子
PROFILE
誕生日1月1日出身地山口県

劇団員+出演者

市川小恵子

小花形市川小恵子

いちかわ こけいこ
生年月日2008年9月8日

劇団様よりご了承いただいた劇団員・出演者の方のみ掲載しております。

掲載号