かんげき2024年7・8月号 2024年6月25日発売!
宝海劇団九州ツアー2024
アトムプリント Tシャツなど各種衣類へのオリジナルプリント
アトムボックス 衣装ケース メイクボックス
役者さんにプレゼントしよう!劇団プレゼント 販促・舞台グッズ
四代目桂春團治

四代目桂春團治かつら はるだんじ

大阪府寝屋川市出身。本名:山城彰(やましろあきら)
昭和40年、高校生の時に三代目桂春團治に入門、春章と名乗る。
昭和42年高校卒業後内弟子となり、翌年2月春之助に改名。
平成5年より春之輔に改名。平成十八年2月に四代目春團治を襲名した。
代表的な演目は「幸助餅」「子は鎹」「鰻の幇間」など。出囃子は「月宮殿鶴亀」。
平成15年から上方落語協会会長を務め、会長である六代目桂文枝と共に落語界の隆盛に力を注いでいる。

趣味はゴルフ、観劇。
『2時のワイドショー』他、テレビ・ラジオなど出演多数。
「はるさん」の愛称で知られる。

かんげき掲載号

記事を検索