KANGEKI2022年12月号Vol.74

読者投稿第22回衝撃的だった一見劇団との出会い

読者投稿 第22回 衝撃的だった一見劇団との出会い

ペンネーム:大石さん

一見劇団さんとの出会いは、数年前の日ごとに暑さが厳しくなる夏の頃。どんな劇団さんかな?という気持ちで観に行きました。

第一印象は贅沢な舞台。 座長さんが2人、若手リーダーさんそして花形さんが3人、ベテラン若手の方も沢山い らっしゃって座長大会レベルのお芝居や両座長の相舞踊、多人数の群舞など華やかな舞台が印象的でした。

一見劇団
左より 座長 一見好太郎、座長 古都乃竜也

特に好太郎座長の舞台は、これまでにない強い衝撃を受けました。

座長 一見好太郎ひとみ こうたろう

どのお芝居や舞踊も見応えがありますが、特に好太郎座長主演のものは全部お気に入りです(笑)。

好太郎座長主演の『喧嘩屋五郎兵衛』を初めて観た時は怖かった。 客席が怖いと感じるほど怒りの表現がリアルで、演技力の違いを感じました。

主演じゃなくても迫真の演技をされる好太郎座長のお芝居は、何回観ても飽きない、毎回どれも感動的です。

座長 一見好太郎ひとみ こうたろう

個性のある鬘で舞う好太郎座長はとても綺麗です。 立ち舞踊や女形舞踊、色気や可愛さの中に清潔感と爽やかさがあって、優雅に丁寧に舞う好太郎座長の舞踊は和も洋も見応えがあります。

座長 一見好太郎ひとみ こうたろう
座長 一見好太郎ひとみ こうたろう

好太郎座長が質問にお答え下さった時は、胸が熱くなりました。
ゆっくりとした所作で舞踊されるのは、お客様が撮影しやすいように配慮されているそうです。 お客様に喜んで頂けるように、笑顔で舞台に立つように心がけているそうです。

そんなお客様への気遣いも好太郎座長の魅力のひとつですね。

座長 一見好太郎ひとみ こうたろう

私が大衆演劇に求めている日常生活を忘れるような異次元の世界を、好太郎座長の舞台で観ることが出来ました。
山根演芸社の社長様が絶賛する好太郎座長、そして一見劇団さんのクオリティの高い舞台を沢山のお客様に観てもらいたい。

一見劇団

好太郎座長自らお出迎えをされたり、いつも全力。

どうぞ体調にお気をつけて、胸が熱くなる本物の舞台をこれからも楽しみにしています!

座長 一見好太郎ひとみ こうたろう

大石さま
投稿いただき誠にありがとうございます!
読ませていただいて、初めて一見劇団さんの舞台をご覧になられた時の感動が伝わってきました。

待ってましたの声がかかる両座長の息ぴったりの相舞踊、「九人花魁」などの華やかな演目は一見劇団さんならではですよね。

特に衝撃を受けられたと言う、一見好太郎座長のお芝居と舞踊。おっしゃる通り、聖母の微笑みの女形から、客席を凍り付かせるような迫真のお芝居まで、振り幅の広さに驚かされます。

お客様を気遣ってゆっくり動かれるというエピソードにジーン。こだわりの鬘も要注目ですね♪

今回、取材に伺った際、木戸でお出迎えされている好太郎座長と翔太郎さんを、浪速クラブの新しいスタッフさんと勘違いしそうになるほど、溶け込んでおられたのが印象的でした。お客さまからも連日、熱~い愛が注がれていましたね(笑)。

次の関西公演を待ち望む方も多いことでしょう。もちろん我々も楽しみに待ちたいと思います!

カンゲキスタッフ

 

宝海劇団九州ツアー2024
アトムプリント Tシャツなど各種衣類へのオリジナルプリント
アトムボックス 衣装ケース メイクボックス
役者さんにプレゼントしよう!劇団プレゼント 販促・舞台グッズ