KANGEKI2021年3月号Vol.56

お芝居小屋探訪其の二十一尼崎に劇場誕生!「千成座(せんせいざ)」

劇場:千成座取材日:2021年2月1日
お芝居小屋探訪 其の二十一 尼崎に劇場誕生! 「千成座(せんせいざ)」

商店街に溶け込んだまちの劇場

阪神尼崎駅西口から尼崎中央商店街をまーっすぐ歩くこと10分強。アーケードの出口あたりに、色とりどりの劇団のぼりと花飾りが見えてきます。

ここはかつて「三和劇場」があった場所。
昨年12月で一旦閉館となった後、オーナーの中川千鶴子さんが内装を刷新。2月1日、待望の新劇場「千成座」のオープンとなりました。

お祝いのお花がいっぱい

それではこれより場内をくまなくご案内~!

  1. 入場~受付でチケット購入
  2. 劇場内~階段状の観やすい客席
  3. 大盛況!オープニングセレモニー
  4. オーナーインタビュー~劇場への思い
  5. 劇場基本情報
  6. 周辺情報

1.入場~受付でチケット購入

入り口のホワイトボードに当月のスケジュールが書かれています
窓口で入場料を支払います。
コロナ対策のため検温・手指の消毒・緊急連絡先記入も忘れずに
当月のイベント告知。
座布団の貸し出しやご祝儀封筒の販売もあります

2.劇場内・階段状の観やすい客席

前列から客席を見たところ。1列ごとに段差が作られています
最前列の特別椅子は座り心地抜群
後部座席。前列より高くなっているので最後列でも観やすい!
開閉窓があり換気もバッチリ。
一番後ろからの眺め。幅広い舞台
花道もゆったり
お手洗いスペース
お客様には膝かけの貸し出しも

3.大盛況!オープニングセレモニー

2021年2月1日。
たくさんのお客様が見守る中、劇場前にてオープニングセレモニーが開かれました。

左より中川千鶴子オーナー、劇団花車 姫錦之助座長
テープカット。左より中川千鶴子オーナー、姫錦之助座長、三和本通商店街振興組合 漁師副会長(漁師様の「漁」は異体字ですが当用漢字を当てさせていただきました)
和太鼓のパフォーマンス。邪気を払って景気づけ
早朝から待っていたお客様。
ようやく開場~
「本日初日」
本当におめでとうございます!
柿落としの舞台挨拶。
左より山根大、姫右近、姫錦之助、中川千鶴子、姫京之介、姫勘九郎

4.インタビュー

客席の良い雰囲気を作るのは私たち劇場側の責任
オーナー:中川千鶴子さん

オーナー中川千鶴子さん

こだわったのは開放感と清潔感

 

千成座こけら落とし、おめでとうございます!刷新された内装に驚きました。

中川

ありがとうございます。昨年12月に三和劇場が幕を下ろして、そのあとすぐ工事に入ったのですが、予定していたよりも時間がかかってしまって、2月にオープンという形になりました。

それでもギリギリで、皆様のご協力があってやっと完成することが出来ました。たくさんのお客様にお越しいただいて本当に感謝しています。

 

こだわりのポイントはどこでしょうか? 

中川

前回と劇場の面積は変わっていないんですけれど、壁を全て白くすることで解放感や清潔感が出るよう工夫しました。

客席の壁はプロの方ですが、2階楽屋とトイレの壁は自分たちで貼りましたので大変でした…。(←すごい!)

安全面に配慮し通路を2本に

 

座席もゆったりと配置されていますね

中川

以前、お花を付けに行こうとしたお客様が、客席で転んで大けがをされたことがあったと伺って、通路に出入りしやすいよう通路を2本に増やしたんです。

お客様同士の感染対策のことも考えたことだったんですが、通路を増やしたことで客席も広く感じられるようになりましたね。

小規模スペースでもお客様の便利を考えて3つの通路を確保

 

元々はかつら屋・芸能一家

 

中川さんは鬘屋さんと伺いました。

中川

はい、そうです(舞台・演劇用のかつら「中川かつら」)。
花車さんは本当に昔からお世話になっていましたので、今回のこけら落としのお話はすごく嬉しかったですね。

 

ご家族も同じご職業ですか?

中川

私の主人は職人ですが、長女は某テーマパークの元ダンサーで、次女は日本舞踊家なんです。次女の旦那は「舞太鼓あすか組」で和太鼓をしています。

 

オープニングセレモニーでの和太鼓奏者が、まさに義理の息子さんだったのですね!

中川

はい(笑)。この劇場を作る時も、みんな大衆演劇の世界とはまた違う視点で「お母さん、ここはもっとこうした方が良いんじゃない?」って色々な意見をくれたりしましたね。

ある劇団の太夫元先生にも「劇場主は毅然とした態度をしていなければいけない」と言われたんですが、どうしても私たちは「すみません~」ってなってしまいます(笑)。子どもたちにも言葉遣いやたくさんのことを教えて下さいました。

和太鼓のパフォーマンス

丁寧な案内を心がける

 

どんな劇場に目指しておられますか?

中川

お芝居の途中で来られたお客様には、暗くても安全なように、子どもたち(スタッフ)にはペンライトを持たせて、席までご案内するよう伝えています。お芝居中ではなく幕間など、他のお客様がお芝居に集中できるように配慮します。
客席の良い雰囲気や舞台をつくることは、私たち劇場側の責任なんです。

 

地元の方がたくさん来られると良いですね。

中川

以前、「他所へ行くのも往復の電車代がかかって全部(観劇料含め)で3,000円位になるから、それだったら千成座で料金が2,000円でも毎月行くよ」って、お客様からお声を聞いて納得しました。

自分の好きな劇団さんも色々とあると思いますけれど、皆さん「大衆演劇」そのものが好きだから、劇団さんが変わっても雰囲気の良い劇場なら毎月通ってもらえるんです。

地元のお客様にも、大衆演劇を初めて見るお客様にも楽しんでいただける劇場にしていきたいですね。

お芝居後の舞台口上。
和やかなひととき

5.千成座(せんせいざ)基本情報

住所/TEL/アクセス
  • 〒660-0884
    兵庫県尼崎市神田中通6丁目210-4
  • 電話:06-6412-4480
  • 阪神本線「尼崎駅」から徒歩10分
    国道2号線「昭和通り交差点」すぐ

SNS
料金
  • 大人1,700円
  • 前売り1,500円
  • ショー割1,400円
  • 小人 (小学生まで)1,000円

※特別公演などの際には、料金が変動することもあります。

座席数・予約
  • 座席数:105席
  • 予約:公演月の前月中頃から予約受付
  • 予約代:200円
  • 電話予約:可能

6.周辺情報

阪神尼崎駅から劇場までの長~い商店街にはお買い物スポットがいっぱい。
開演前や待ち時間に散策するのも楽しいですよ~^^

最寄りは阪神尼崎駅。西口からが便利です
尼崎中央商店街 通称「あましん」
アーケードの至る所に阪神タイガース愛が
金魚になったトラッキー?頭上をブーンと行き来します
地元で人気のかまぼこ屋「枡千(ますせん)」
おすすめはきくらげがたっぷり入った「白天」だそうです^^
サンドウィッチとコーヒーの店「ファミーユ」
(現在コロナ対策で劇場内での食事は禁止。
テイクアウトフードは劇場外でお召し上がりください)
千成座から徒歩5分
商店街の北側にもう1軒の芝居小屋「遊楽館」が。
尼崎は大衆演劇天国!
商店街から1つ南側の通りにある
「尼のえべっさん」こと尼崎えびす神社。
鳥居がデカイ!

(周辺情報)

取材・撮影:太田、加藤

劇場情報

千成座

兵庫県尼崎市神田中通6丁目210-4

千成座公演予定