まな美座まなびざ

まな美座

劇団紹介

平成14年(2002)12月1日、宮崎演劇場で旗揚げ。
劇団名は島崎寿恵総座長の祖父、初代山崎勇の劇団「学び座」にちなんだもの。
大衆演劇の枠にとらわれることなく、洋風のショーも積極的に取り入れ、華やかな舞台を繰り広げる。
キャッチフレーズは「見ごたえある、大輪の花が咲き誇る」。シリアスな芝居から大爆笑を誘う喜劇まで、幅の広い芸風で観客を魅了する。
2019年より新生島崎寿恵として活動している。

劇団員情報

里見剣次郎

若座長里見剣次郎さとみ けんじろう

PROFILE
サイト・SNS

夢一途ゆめ いちづ

夢魅音ゆめ みおん

夢金太郎ゆめ きんたろう

劇団様よりご了承いただいた劇団員・出演者の方のみ掲載しております。

掲載号