大衆演劇ファンとともに 大阪市内で観劇後のご滞在はホテルピボット・みかど・来山
役者さんにプレゼントしよう!タペストリー・応援グッズはこちら
2021/02/13(土曜日) 17:31:21

「上方演芸祭り」@大阪国立文楽劇場のお知らせ

    2月23日、大阪国立文楽劇場にて「上方演芸祭り2021」が開催されます。
    大衆演劇からは近江飛龍座長、そしてカンゲキ2017年9月号「舞台人の仕事」で登場いただいた魔術師京次郎さんが出演!
    昼の部は完売、夜の部ではまだお席があるそうです。
    以下、転載にてご案内いたします。

    日時

    2021年2月23日(火・祝祭)

    昼夜一部演目も変わります

    • 昼の部 13時〜
    • 夜の部 17時〜

    *昼夜入れ替え公演、コロナ対策の為座席を減らして感染対策をしての公演です。

    会場

    大阪国立文楽劇場小ホール

    入場料

    3,500円(全自由席)昼98席、夜98席

    プログラム

    からくり、曲独楽、大神楽、足芸、 日本手品、殺陣、歌謡、和楽器演奏、 和ダンス、上方郷土芸能研究など

    お問合せ

    舞台工房/京次郎事務所 06-6195-5000

    出演者紹介

    近江飛龍

    近江飛龍

    おうみ ひりゅう
    劇団HIRYU近江飛龍劇団座長

    お写真の紹介は、過去「カンゲキ」本誌に掲載された方のみとなっております。