Notice: Trying to get property 'post_content' of non-object in /home/kusanagi/kangeki_n_box/DocumentRoot/wp-content/plugins/recaptcha-for-mw-wp-form/controllers/EnqueueController.php on line 20
大衆演劇ファンとともに 大阪市内で観劇後のご滞在はホテルピボット・みかど・来山
役者さんにプレゼントしよう!タペストリー・応援グッズはこちら

弥作の鎌腹

弥作の鎌腹やさくのかまばらの解説

百姓弥作のもとに、かつて生き別れとなり、今は武士となっている弟がやってくる。今は浪人である弟を快く受け入れた弥作だったが、そんな弟に縁談が持ち上がる。しかし弟には縁談を受け入れられない秘密があった…。

いわゆる「忠臣蔵外伝」ものの一つですが、狂言の「鎌腹」もルーツの一つと言われています。主役は武士ではなく一人の百姓であるという異色の作品です。

※関連記事はありません。