特集劇団新お芝居2本立てロング公演相舞踊尽くし

劇場:オーエス劇場取材日:2021年12月13日
特集 劇団新 お芝居2本立てロング公演 相舞踊尽くし

ロング公演は相舞踊尽くしで幕開け。
レアなペアもこの日だけのスペシャル!

トップステージ
左より小龍葵衣、戸田凛、小龍優、紫水凪咲
左より龍錦、龍新
左より 戸田ももみ、颯馬一斗
前:戸田ゆかり
後: 龍児
左より 紫水凪咲、小龍優
左より 小龍葵衣、戸田ゆうた
前:秋よう子
後:戸田凛
相舞踊尽くしのフィナーレ
左より 小龍葵衣、龍錦、小龍優、龍新、戸田凛
左より龍新、戸田凛
左より 戸田凛、戸田ゆうた、紫水凪咲

取材メモ

約1年半ぶりの大阪公演は毎日が燃えるような舞台。
関西色とは異なる、独自のスタイルを持ったお芝居や舞踊に魅了されたお客様も多いのではないでしょうか。
龍新座長は「同じ芝居はしたくない。演じている僕が飽きるんで、毎回少しずつ構成を変えています。」と話されたことがありました。
どこまでもお芝居に貪欲で、舞台への情熱があるからこその言葉だと思います。

旅芝居に新しい風を吹かせてくれる劇団新に、今後も目が離せません。
関西に戻ったときには、劇Ara芝居(劇団オリジナル芝居)もぜひ!

執筆:加藤撮影:太田取材日:2021年12月13日

劇団情報

劇団新

1986年10月、前身である「劇団炎」を龍児・現太夫元が座長として旗揚げ。 1993年元旦に「劇団新」として再出発する。 龍児太夫元の1年半のゲスト経験から、劇団新独自のカラーが生まれる。 2009年に龍新が座長となり、日々新たな彩りを舞台で放っている。

劇団新公演予定

劇団戸田

昭和20年代、二代目大江美智子に入門した戸田ゆかり総座長の両親が立ち上げた「戸田劇団」が前身。 戸田ゆかり総座長は2歳半から「戸田ゆかりショー」で舞台に立ち、その後「劇団戸田」として再結成する。 人情芝居に重きを置き、ショーでは楽しさをモットーとしている。 日々成長する若手・子役の活躍にも期待がかかる。 2022年2月、戸田凛二代目座長、戸田ゆうた座長襲名。

劇団戸田公演予定

劇場情報

オーエス劇場

大阪府大阪市西成区山王2ー14-20

オーエス劇場公演予定

アトムプリント Tシャツなど各種衣類へのオリジナルプリント
アトムボックス 衣装ケース メイクボックス
役者さんにプレゼントしよう!劇団プレゼント 販促・舞台グッズ