大衆演劇ファンとともに 大阪市内で観劇後のご滞在はホテルピボット・みかど・来山
応援グッズ特集 声をかけなくても応援できるアイテムが盛りだくさん!

劇団炎舞げきだんえんぶ

劇団炎舞

劇団紹介

昭和63(1988)年3月に初代座長橘魅乃瑠が兵庫県のホテル後楽圓にて「橘劇団」を旗揚げ。平成14(2002)年3月、橘魅乃瑠の息子・橘炎鷹が座長襲名し、劇団名を「劇団魅星」に改名。その後、体調不良により一時舞台を離れたが、平成20(2008)年より再び座長として舞台に立ち、劇団名を「劇団炎舞」に改名。まさに不死鳥のごとく新たな炎鷹ワールドを展開。2018年に結成30年を越え、若手の成長も著しい。

劇団員情報

橘炎鷹

座長橘炎鷹たちばな えんおう

PROFILE
サイト・SNS

花形橘鷹勝たちばな おうしょう

若手指導橘ひろとたちばな ひろと

橘もん太たちばな もんた

橘鷹志たちばな おうじ

橘美炎たちばな びえん

橘紅葉たちばな もみじ

橘麗花たちばな れいか

橘あかりたちばな あかり

橘そらりたちばな そらり

新野瑛巳しんの てるみ

照明照明職人みつおしょうめいしょくにん みつお

裏方チャコ姉ちゃこねえ

劇団様よりご了承いただいた劇団員・出演者の方のみ掲載しております。

公演情報

公演日程等は変更となる場合があります。事前に公演先にご確認ください。

2021年3月の公演予定

御老公の湯 境店

茨城県猿島郡境町1327-1

掲載号