近江飛龍劇団おうみひりゅうげきだん

近江飛龍劇団

劇団紹介

昭和60年、父・近江二郎の死をきっかけに、
母・近江竜子とともに劇団に戻った近江飛龍。
19歳で近江飛龍劇団座長を襲名。
それから23年、近江飛龍座長は演劇界の異端児と呼ばれるに至る。
劇団HIRYUではプロデューサーとなり、新たな舞台を生み出し続ける。

劇団員情報

近江飛龍

座長近江飛龍おうみ ひりゅう

PROFILE
サイト・SNS公式webサイト
近江春之介

副座長近江春之介おうみ はるのすけ

近江大輔おうみ だいすけ

笑川美佳えがわ みか

浪花あやめなにわ あやめ

近江明日香おうみ あすか

浪花三之介なにわ さんのすけ

2016年8月時点での取材を元に作成しました。
劇団様よりご了承いただいた劇団員・出演者の方のみ掲載しております。

公演情報

公演日程等は変更となる場合があります。事前に公演先にご確認ください。

特別公演・情報のお知らせ

掲載号

関連劇団

劇団HIRYU
近江飛龍がプロデューサー、近江春之介を座長として 生まれた劇団「HIRYU」。 近江飛龍劇団とはひと味違う、若き龍が舞台を翔る。