剣戟はる駒座(津川鵣汀)

けんげきはるこまざ
剣戟はる駒座(津川鵣汀)

公演情報

2017年5月の公演予定

羅い舞座 京橋劇場

大阪府大阪市都島区東野田町1丁目6-22
KiKi京橋5階

2017年6月の公演予定

南淡路ロイヤルホテル

兵庫県南あわじ市福良丙317

2017年7月の公演予定

弁天座

奈良県大和高田市北本町9-2

劇団紹介

平成9(1997)年に津川竜総座長が旗揚げ。

平成25(2013)10月より、新体制となり再出発する。

その新体制とは”津川鵣汀座長と不動倭座長がそれぞれ劇団を率い、津川竜総座長が両劇団を統括。”

といういまだかつてない「剣戟はる駒座」の挑戦である。

劇団名の「剣劇」はお芝居全般を意味し、お芝居をしっかりやっていくスタイルの劇団。

その名の通り、「嵐劇団」から受け継ぐお芝居やオリジナルお芝居など充実している。

座長のこだわりが随所に見られる舞台に定評がある。

劇団員情報

座長津川鵣汀

つがわ らいちょう

津川鵣汀

津川竜総座長の長男として生まれ、2歳で初舞台を踏む。幼少時代「勝小力」の名で舞台に立つ。

平成15(2003)、当時10歳で副座長を襲名。名前を「津川鵣汀」に改める。

平成25(2013)年に座長襲名、伝統を踏まえながら「剣劇はる駒座」の新たな形を追求する。

劇団の公演だけでなく、様々な外部公演にも参加している。

津川鵣汀
PROFILE
生年月日1993年5月11日出身地大阪府
身長ひみつ
体重ひみつ
足のサイズ24.5cm
血液型A型
初舞台の年齢0歳
役者になったきっかけ前世が役者であったため
好きな食べ物いちご
嫌いな食べ物やさい
好きな色黒、白
香水デビットベッカム:シグネチャーフォーメン
趣味稽古""
津川鵣汀様のwebサイト

総座長津川竜

つがわ りゅう

津川竜

3歳で初舞台を踏む。15歳で「嵐劇団」に入団し、勝兄弟に師事して腕を磨く。

平成9(1997)年「剣戟はる駒座」を旗揚げ。

平成24(2012)年10月で15年目を迎える。 

平成25(2014)年9月16日より総座長として新体制となった剣戟はる駒座を率いていく。

津川竜
PROFILE
生年月日1970年2月15日出身地広島県

総裁勝龍治

かつ りゅうじ

勝龍治

副座長津川祀武憙

つがわ しぶき

津川祀武憙
PROFILE
生年月日1995年6月30日

若手津路桜日

つじ おうが

津路桜日
PROFILE
生年月日1988年9月17日出身地奈良県

劇団員+出演者

写真準備中です

代表代行晃大洋

こうだい はるか
写真準備中です

若手津山斗輝矢

つやま ときや
晃栄美杜甫

晃栄美杜甫

あきさか みずほ
写真準備中です

晃良朋伽

あきよし ほのか
写真準備中です

ファイターみすず

ふぁいたーみすず
写真準備中です

晃理楽

あき りらく
写真準備中です

晃丈夕葵

こうじょう ゆづき
写真準備中です

晃嶋波留

あきじま はる
写真準備中です

晃愛あられ

あきな あられ
写真準備中です

晃永樹里杏

あきなが じゅりあ
写真準備中です

子役ベビー章人

べびーあきひと
写真準備中です

子役ベビー永聖

劇団様よりご了承いただいた劇団員・出演者の方のみ掲載しております。

劇団ブログ

剣戟はる駒座(津川鵣汀)からのお知らせです!

 
2017年5月13日

決闘高田馬場・堀部安兵衛が京阪京橋駅に現る?!「まちに飛び出す旅役者」シリーズ第5弾は剣戟はる駒座 津川鵣汀座長・祀武憙副座長登場!


    今月、羅い舞座京橋劇場にて公演中の剣戟はる駒座鵣汀組

    ラストショーはご存知「決闘 高田馬場」
     

    「やっさん」こと中山安兵衛(堀部安兵衛)は、剣にかけては凄腕ながら、大酒飲みが玉に傷という素浪人。その日も酔っぱらって八丁堀の長屋に戻ってきたところ、海苔屋の婆さんが手紙を持って待っていた。

    手紙には、叔父の菅野六郎左衛門が、村上兄弟と高田馬場で決闘をすると書いてあるではないか。

    「なんということだ!」

    「ばあさん 今何時だ!なに、辰の下刻?!」
    一目散に高田馬場を目指して走りだす安兵衛。

    「やっさん、また喧嘩かい」
    「喧嘩じゃない、叔父上だ、叔父上を助けねば」
    「え、なんだって、菅野様が?」

    心配した婆さんも追っかけて走り出したのですが・・・

     

    「・・・ここはどこだ?」

    時は2017年、場所は京阪電鉄京橋駅

    なんと江戸から離れた場所にタイムスリップしてしまいました。

    高田馬場へ急ぐ安兵衛、どうしたらいい?

     

    「やっさんやっさん、この上に電車っていう”早馬”が走ってるんだって!」

    「よし、乗せてもらおう」

    「切符を買わないといけないんだよ」

    「切符?」

    「みんなここに銭を入れていたよ」

    「わかった、銭だな」

    「私がやってあげるよ(胸どん)」

    小判なので入りません

    「婆さん、本当に大丈夫か?」

    「だ、大丈夫・・・(入らない)」

     

    なんとか?改札を通過

    「では行って参るっ」

    「やっさん、私も行くよ」

    「大丈夫だから婆さんは来なくていいって」

    「動く階段」に婆さんびっくり

    「やっさん、怖いよ〜」

    「だから来なくていいって言ったのに。おお、早馬が見えてきた、もう少しだ〜〜〜!」

     


     

    ・・・・いくら早馬でも、ここは関西。タイムスリップしたところが悪かった。京阪電車がどんなに早くて便利でも、さすがに江戸までは行けないのです。

    とぼとぼと引き返す二人を、慰めるように雨が降ってきました。

    「やっさん、ごめんよ。私が早馬に乗ろうなんて言ったばっかりに(ぐすん)」

    「いや、婆さんは悪くない。いつも酔っているわしが悪いのだ」

    「やっさん」

    「もう酒はやめだ。浪人でも武士は武士。婆さん、わしは今日限り酒を止めて剣術に励むぞ・・・あれ、雨が上がった・・・?」

    「やっさん、ここは」「!?」

    なんと、高田馬場の決闘場〜〜〜!!


    安兵衛の改心が天に届いたか。タイムスリップで戻ってきた場所はまさに「高田馬場」、時は元禄辰の下刻!

    「叔父貴どの!」「おお安兵衛か!」

    「助太刀いたす〜!」

    万事休すからの起死回生。無事、安兵衛は加勢することができたのでした!

    「やっさん、かっこいーー!」

    ——- 完 ———

     

    今回のロケは、京阪電鉄様から特別に許可を頂き、なんと京橋駅構内で。

    他のお客様のお邪魔にならないよう速やかにミッション遂行。ファンの方がたに見守っていただきながら滞りなく終えることができました。

    剣戟はる駒座 津川鵣汀座長・副座長お疲れのところ誠にありがとうございました!

    ロケに際し、京阪電鉄の皆様はじめ羅い舞座京橋劇場様に多大なるご協力を賜りました。改めて感謝申し上げます。

    ご協力いただいた企業さま:


    なお、撮影した写真は「KANGEKI」2017年8月号(7月1日発売)の表紙を飾る予定です。どうぞご期待ください!

     

    掲載号